Karate mama tomo’sブログ

2012-06-07

2012-06-07

初めて習う組手が五本組手です。
揚げ受け、外受け、下段払い・・・

と、白帯もできますよね?!
黒帯とすることも、ありますよね。
攻撃をする人は、
「1,2,3,4,5、エィ一ッ!」と、

5回目に気合。受ける人は、
受けてから、逆突きで技をかえします。

上段は、相手の鼻と、上唇の間。
中段は、相手のみぞおち。

下段払いは、相手の帯の下を攻撃します。
受ける相手は、引き手をしっかりとり、

返す突きは、後ろ足のためから、踵を押し出すように、
腰につたわり、腕、拳から、一気に力を爆発させます。

白帯には、むずかしいぃ~ですよね。
じゃぁ、真っ直ぐに突くことはできますよね?!

決まった場所に突くこともできます。
最初は、できることを、きちんとすること。

稽古の中で、考えて、それをしていくことで、
必ず上手になっていくんです。

先生がよくいいますが、
黒帯は、どんな相手の時にも、

自分の稽古ができること。
時間は限られています。

がんばってくださいね。

-Karate mama tomo’sブログ

Copyright© 松濤誠道会 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.