公益社団法人日本空手協会 松濤誠道会

全国どこでも!オンラインでも稽古ができる空手道場です(2021年、創立20周年を迎えました!)

『唐手術』から『空手道』と改名された船越義珍・最高首席師範が、空手を修行する者へ書き残された「五条訓」の精神を極めるべく『松濤誠道会』と命名しました。

松濤誠道会では現在、幼児から小・中学校の生徒、高校・大学生、及び一般成人の男女を中心に6教室で会員が稽古に励んでいます。

6教室で会員が稽古に励んでいます

葛西支部『松濤誠道会』

※幼時から一般成人の男女が稽古に励んでいます

ZOOMを使い空手の稽古に励んでいます

新型コロナウイルスの影響で、緊急事態宣言下では外出自粛の要請がでています。

『松濤誠道会』では、自宅にいながら無料で使えるオンライン会議ツール「Zoom(ズーム)」を利用し、一般道場稽古とオンライン稽古を並行し空手の指導をしています。

更新情報(最終更新日 2021.6.1)

 2021.6.1

月間予定表を更新しました。

 2021.5.31

政府は、5月28日(金曜日)に、緊急事態宣言の対象区域である9都道府県について、宣言の期間を6月20日まで延長することを決定しました。松濤誠道会におきましても、引き続き道場稽古とオンライン稽古を並行して20:00までの稽古時間とさせていただきます。ご理解ご協力の程お願い申し上げます。

 2021.4.25

2021年4月25日(日)緊急事態宣言が発出されました。松濤誠道会では4月26日(月)から5月31日(月)まで、全教室を従来通りオンラインと道場の並行稽古とさせて頂きます。(道場での少人数稽古をオンラインで発信し、自宅の方も稽古ができる方法です)何卒ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

 2021.1.3

2021年の稽古始めは1月7日(木)となり、オンラインでの稽古となります。

詳細は月間予定表をご確認ください。

 道場稽古時の諸注意

(お願い)道場稽古にあたりましては下記のご協力をお願いいたします。

  1. 稽古参加前には検温をしていただき、37.5度以上の熱がある場合は参加をご遠慮ください。
  2. 微熱が四日以上続いている場合は参加をご遠慮ください。
  3. 稽古はマスクを着用して行いますのでマスクをご用意ください。(無い場合は参加ができません)
  4. 稽古中は短時間で小休止とし空気の入れ替えを行ないます。
  5. 小休止ごとに手指の消毒をしていただき、そのあとに水分の補給をお願いします。
  6. 途中で体調が悪くなった方は速やかに師範、指導員にお伝えください。

2020年以前の更新情報

2020年以前の更新情報を確認したい方はこちらのページをご覧ください。

 過去の更新情報

松濤誠道会入会のご案内

松濤誠道会では現在、幼児から小・中学校の生徒、高校・大学生、及び一般成人の男女を中心に6教室で会員が稽古に励んでいます。

見学・体験は無料です

松濤誠道会入会の流れ

※お気軽にご参加ください

お気軽にお問合せください

ご質問などがあればお問い合わせまでお願いします。

お気軽にご質問ください

お問合せフォーム

※2日以内には回答いたします

Copyright© 松濤誠道会 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.