Karate mama tomo’sブログ

ありえない・・

2012-10-18

ここ最近の2部、3部の稽古についてですが、
稽古の様子をみていると
ほんとに話を聞いているの?と、
思うことがあります。

白帯の時間でも、きちんと話をきこうとしている
小さい子もいます。
いつも同じ事で注意されていては、
進歩してないということですよね(´Д`;)

白帯がはじめて言われるようなことを
(手をにぎる。足を曲げる。突きはまっすぐ・・・)
色帯、まして茶帯、黒帯が注意されていますよね。
甘えているのか、
直せないのか・・・(‐”‐;)
どんなに先生が注意しても、
本人の自覚がなければ、いつまでも今のままです。

試合が近い選手もいますが、
なにを目標にしているのでしょうか?
考えてほしいと思います。

黒帯との差がありすぎると、
先生に言われている茶帯は
もっと考えてほしいと思います。

-Karate mama tomo’sブログ

Copyright© 松濤誠道会 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.