Karate mama tomo’sブログ

協力があってこそ

2012-11-19

関東大会も無事に終りました。
道場の皆さん、お疲れ様でしたm(_ _)m

コート係りのお母さんや、一般部の方は、
朝早くから集合していただきましたね。

子供の試合も見ることもできず、
最後まで本当に、ありがとうございました。

試合の最中、わが子の気合で、ふと振り返り
試合の合間には、道場の子供たちが
試合をしているコートを探しました。

誰かが勝ったら、思わず手をたたき、
負けてしまったときには、(o´_`o)ハァ と
思いながら・・・

時には、審判の先生に、
「みんなで振り返ってどうしたの?」って
聞かれましたよね(o^^o)

「道場の子供たちが、あっちのコートで
今、試合をしているので・・」と言ったら、
「あと15秒はあるよ」と・・・(*´ω`)ノ ハィ

お昼休みに観客席にいくと
まだ午後からも試合があるというのに
試合に集中できていない選手もいます。

試合に懸けている選手にとっては、
受験会場で騒がれているようなものです。( ̄△ ̄;)ムッ!

たとえ、試合に懸けていなかったとしても?!
「 (; ̄Д ̄)なんですと?」

東京都の代表選手なのだから・・・
(m。_。)m オネガイシマス !!!

今週の金曜日には、今年最後の
江東区の秋季大会があります。

2年生の試合初出場の選手もいます。
緊張しているかもしれませんね。

ねいちゃん、まやちゃん、けんしん君。
黒帯だって、みんな同じ。
ドキドキしてるんだよ。

ドキドキって、すごいことだよね(*´ー`)

関東大会終了後の写真です。

-Karate mama tomo’sブログ

Copyright© 松濤誠道会 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.