Karate mama tomo’sブログ

千里の道も一歩から

2016-09-13

こんにちは。
全国大会前日稽古
低学年のこどもたちには
今から体を作ることをお願いしています。

体重を増やすことがむつかしいなんて・・・

!”(; ̄Д ̄)ナンダ!?”   ”(`ε´)ナンダ!?”

選手の話だから~   ( ・3・;)~♪

全国大会で感じたお母さんも
多いとおもいますが

体格差は、学年が上がるほど
はっきりしてきます。

バランスのよい食事をしているから
大丈夫!

経験から私自身、食育には自信をもっていました。
それが・・・
まったく・・・(´;ω;`)ウッ

胃が大きいくならなければ
大きくなれないということ。

”腹八分目”その言葉は
なかったことになりました・・・

(; ̄Д ̄)なんですと?

実際にわが子の体作りをするときに
学んだことは

<泣いても食べさせる。>
親はここで負けてしまう。
でも、”泣いてもダメなんだ。”
と、わかると食べる。
こどもも学習するんです。(o´ω`o)ぅふふ

<食べないとご飯の時間続く。>
親は付き合っていられない。
学校があるから、早く寝かせたい。
”我慢くらべ”です。  (≧∀≦)ノフレ───ッ!

最初の1年では、大した結果はでないけど
稽古をしているのだから、当たり前です。

毎日つづけること。

”千里の道も一歩から”

(´・ω・`;)そうでした・・・
ブログがんばります。

-Karate mama tomo’sブログ

Copyright© 松濤誠道会 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.