Karate mama tomo’sブログ

2012-07-05

2013-07-05

白帯の子供たちを見ていると、
楽しそうに空手をしていることが、

嬉しくて、おまけに、かわいい!!(//∇//)
そこで、昔の白帯の話しを・・・
道場がまだできたばかりの頃。
娘のお友達が、一緒に空手をしたいから、

と、始めたのがきっかけでした。
今は高校生になり、寮生活をしていますw(°0°)w オォー

その頃は、小学1年生でした。
みんなが空手が大好きで、試合に出れるようになり、

みんなでメダルをもらっていました。
その後に入ってきた子供たちも、

ほとんどの子が黒帯をとっています。
黒帯は全国大会にみんな行っています。(`・ω・´)v

ある時、小学校の学級崩壊の
問題児と言われてた子供たちが入ってきました。

他の保護者から、「空手を習わせないでほしい。」と、
苦情の電話までありました(o´д`o)=3

先生は、その子供たちに真剣に向かい合い、
時にはおしりを叩いたり、ほめたりと・・・

その中の男の子の話しですが、
まぁ~昔は、それは、それは、驚くほど、

男の子らしい??言葉遣いでした( ゚д゚)ンマッ!
その子が、黒帯になり、

言葉遣いは、しっかり敬語で、
学校では、部活の主将もしています。

その子が、修学旅行に行ってきたと、
おみやげを持ってきてくれました。

帰ってきて、そのお土産をみつめていたら
ついつい・・・:゚(。ノω\。)゚・。(感激)

うれしかった。
ありがとうね。T君( ̄ε ̄@)ぶっちゅ~

-Karate mama tomo’sブログ

Copyright© 松濤誠道会 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.