Karate mama tomo’sブログ

2012-06-22

2012-06-22

今日は、茶帯、黒帯の稽古でした。
走ることから始まりましたが、

マイペースで調整しながら?走っています。
全速力で走るから、体力がつくのでは???
倒れても、全速力!
先生はいつもそう思っています。

倒れるほど、走る選手は誰もいませんが、
とにかく全速力です。

ところで、集中して稽古をしている時に、
一人でも、だらだらしていると・・・

テンションを上げ、頑張っている選手にも、
先生にも、これほど失礼なことはありません。

厳しいことを言うようですが、
声もでない、返事もできない、やらない。

やらないなら、3部にも
残る意味がないですよね?!

勝ちたい選手は、必死です!!!

厳しい先生の言葉に
大きな声で反応します。

親も同じ思いで、
先生の言葉に耳をかたむけています。

選手の必死さが、親に伝わるのか、
親の必死さが、子供に伝わるのか・・・

でも、その気持ちが、
とても大切だと思います。

全国大会は毎年ありますが、
同じ学年で、出場する試合はありません。

選手には、ただ一度の試合です。

-Karate mama tomo’sブログ

Copyright© 松濤誠道会 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.