Karate mama tomo’sブログ

2012-05-30

2012-05-30

大人も、子供も新しい形を、
覚えるのは、楽しみですよね。ヾ(〃゚ー゚〃)ノ

黒帯がしている形を、
真似している白帯や色帯も・・・
決して悪いことではありません。
誰でも、そんな経験がありますから。

慈恩、観空大、燕飛・・・
飛ぶところなんて、憧れちゃいます。(●´Д`●)

でもね、この形は、
平安初段、二段、三段・・・と、

ひとつ、ひとつを、きちんと正しく
することで、上手くなるそうですよ。

形の説明を、先生がしてくれますよね?!
下段払いは、蹴りをうけているとか、

だから、下段払いは、曲げた足の
膝の、拳1個分、上になるんですよね。

形には、きちんと意味があるんです。
そのことを、少し意識できれば、

揚げ受けも、変な受け方には、
ならないかもしれないですよ~(・д・)ノなのだ!!

黒帯はもちろんですが、白帯や色帯も
審査や、試合前には確認してみてくださいね。

あとは・・・
    「気合だー(≧∀≦)ノ───っ!!! 」

-Karate mama tomo’sブログ

Copyright© 松濤誠道会 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.