Karate mama tomo’sブログ

2012-05-17

2012-05-17

稽古でのことですが、
少しの意識の違いで、

同じ形もちがってきますよね。
稽古の中で、大事なことは、
誰でもそうですが、自分が注意を、
されている時は、気をつけますが、

他の人が注意されている時には、
自分には、関係ないや、できてるから・・・

と、思ってしまうことです。
どんな時にも、

謙虚な気持ちでいることが、
大切なのでないかと、思います。

ところで、試合に向けて、
先生が、こんな話しをしていました。

「メダルをもらっている自分を、
イメージすること。

どこが痛いとか、怪我をしているとか、
不安な事を考えると、この事が、

頭の中で、大きく膨らんでしまうから、
自分を信じて、勝てるということだけを、

考えて、集中してやれば、大丈夫だから。」
などなど・・・

そっか!そ~なんだ!って、
思えたら、あとは頑張るだけですね。

ひとつ、ひとつの試合を、
一試合、一試合を、大切にしてくださいね。

-Karate mama tomo’sブログ

Copyright© 松濤誠道会 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.