Karate mama tomo’sブログ

体を作ろう

2012-12-17

こんばんは。
今、アスリートの為の栄養学を
勉強し始めました。

東京に戻ってくる娘のためですが
小学校3年生の時に
師範から、体作りをするように言われ

体をしっかり作って高校生になったのですが・・・
高校生活ですっかり引き締まり過ぎ?!

今度もまた体作りをするようにと言われました。
師範の言葉は

どんな事をしてもやらなければなりません。
今日の稽古でも話していたと思いますが

体を作ることは本当に大切なことです。
中学生や高校生くらいになってくると

体格差でも負けてしまうこともあります。
しかし、そんなに簡単に体は作れません。

「食べさせているんですけど・・・」
なんて言っているうちは

まだまだ足らないということです!
筋肉をつけながら、体重を増やすことは

並大抵のことではありません。
ただ太るだけなら簡単ですが・・・

以前にも言いましたが
高校で空手をしたいと思っているのなら

体は絶対に必要です。
先日の選考会でも

どんなに大きい体の選手がいたことか!
同じ中学生です!

その上、選考会に選ばれている選手です。
高校生になれば、学年別もありません。

親としてのサポートは体を作り
稽古に集中できる環境と応援だと思います。

 

-Karate mama tomo’sブログ

Copyright© 松濤誠道会 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.