Karate mama tomo’sブログ

全国大会に向けて

2017-07-21

こんにちは。

夏休みに入りますが
選手はまだ、これから全国大会にむけ
最終の調整です。

真夏日が続く中
体調管理は選手本人の自覚も必要です。
宿題などやらなくてはいけないことは
しっかりして当たり前。

道場にきて、その時だけやっても
先生はしっかりわかっています。

∑(=゚ω゚=;) マジ!?
”マジです!”
稽古に集中できていない子は
稽古にくるまでの準備ができていないのです。

試合会場で、ゲーム禁止なんて
当たり前のことを言わなくてはいけないように
稽古前にゲームなどしていて
稽古に集中できるわけがない。

ヾ(*`Д´)ノケシカラン!!

自分の形や組手をビデオを見返しながら
稽古していますが、そのすぐあとでも変わらないのは
学年や経験ではありません。

( ̄(エ) ̄)ゞ マッタククマッタナー
”できている”と自分で思い込んでいる
その気持ちが変わらなければ。

もっともっと謙虚に素直に
やってみることです。

どんなに先生が”違うよ”と注意しても
選手本人が気づかなければ
ずっと変わりません。

なにがちがうのか
どうすればいいのか

試合までいつもいつも24時間
頭の中は空手のことばかり考えていても
いいじゃない。
と、おもいます(*^_^*)

auto-GdRwzR.jpg全国大会が行われる高崎アリーナ

-Karate mama tomo’sブログ

Copyright© 松濤誠道会 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.