Karate mama tomo’sブログ

基本がすべて

2012-11-29

稽古が終わり外に出ると
冷たい雨が降り始めていました。

みんな大丈夫だったかなぁ~(´・ω・`)
(風邪ひかないでね♡)

ところで、基本の稽古を見ていると
n(ー_ー?)ン? と思うことがあるんです。

前にも話したことがありますが、
いつのまにやら、へんな癖?!

不思議なことに親子はそっくりです。
子供はコピーするように真似をします。

大人と違い見たままをするのです。
だから、子供に教えるときには

いつも先生が言っていることを、
繰り返し話すようにしています。

形を教えるときは、超~緊張します。
これでも一応・・・(⌒_⌒;

一度、間違えて覚えてしまったら
まず、違いがわからないといけないんですが。

その為に形の意味?!説明?!から
始めることにしているんです。

稽古のときに、平安初段で周りに4人立って
相手の攻撃を受けたり、突きをしたりして

平安初段の形をしますよね。
あれを見ると、フムフム(*゚Д゚)φ))ナルホド!~と

見学されているお母さんたちも
思ったりしているんじゃないんでしょうか・・・

子供達は新しい形を
覚えたくてしかたないんです。

そうですよね(∩.∩)
大人だってそうだもん。

だから、基本できちんとやることが
一番大切なことだと思います。

基本が組み合わさって形になり
組手につながっているんです。

黒帯になるほど基本は
おろそかにできません。

 

一之江の空手教室2部の稽古(一般部)

-Karate mama tomo’sブログ

Copyright© 松濤誠道会 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.