Karate mama tomo’sブログ

2012-06-29

2012-06-29

全国大会に出場して、
優勝すること、できないと思っていませんか?

考えてみてほしいと思います。
同じ学年、男女別の試合・・・

その中で、優勝する選手と、自分の子供は、
何がちがいますか?

優勝選手は、稽古はいっぱいしていると思います。
(当たり前ですが・・・)

じゃぁ、稽古をいっぱいしていれば、
優勝できますか?

どんなに稽古をしても、
先生と選手、そして親の意識が同じでないと、

勝つことは、厳しいのではないでしょうか?
勝つことだけを、目的にする必要はないかもしれませんが。

稽古をしている子供たちを見ていると、
どの子にも、勝てる可能性はあるんだと思います。

ビデオを持ち、稽古に子供と一緒に、
がんばっているお母さんたちがいます。

それでも、試合に勝てず、いっぱい悔しい思いを
してきました。

それでも、子供を信じ、先生を信じて
諦めずに、頑張り続けることが、

優勝に近づくことだと思います。
優勝できることだと思います。

日本一になるまで、世界一になるまで、
一緒に頑張りたいと思います。

-Karate mama tomo’sブログ

Copyright© 松濤誠道会 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.